2005年06月18日

やさしく、深く、あたたかく

サイトにお越しの皆様へ

ご閲覧者の皆様日々いかがおすごしでしょうか。「商いの道」です。
お忙しい中ご閲覧頂き、誠にありがとうございます。感謝しております。
本日の記事は、あるブログの紹介になります。(2回目になりますね)

作品のタイトル

「素人デザイナーがフリーランスで稼ぐには。。。
http://design-labo.ameblo.jp/

◆先を歩む者の感受性とぬくもり
デザイナーという感性豊かな世界で独立した女性のブログです。そのため感受性豊かで女性ならではの視点と考察が魅力です。(言葉が絵になる)また時折読者に投げかける問いかけのスタイル(その提案内容がいい)も個人的には気に入っています。

◆等身大の自分で勝負をかける(素のままの勇気と気品)
このブログの魅力は、人と今の自分の弱さを認めつつも理想を追求する姿勢にあると思います。一途な姿勢は、純であり美学を感じます。特に、人的プレッシャーが常に吹き荒れる環境の人(経営者・営業職)に向けて有益なメッセージを投げかけています。
 作者自身「人との関わり方」で自分自身と周りの人への影響を自覚し、そこに自分としての付加価値を加えて人生という作品を創作していると私は感じます。

人に感動し、人に泣く、時に喜び、時に悲しむ。涙と笑顔の数だけ今の自分が理解できる。そんなことをやさしく深く感じさせてくれるブログです。


「私」という一人のデザイナーが
「好き」を仕事にして独立しようとしている人の背中を
やさしく笑顔で押してあげられるような
より親しみを持って読んでいただけるような
そんなブログにしたいなと思っています   (6月13日の記事より抜粋)


後記
サイトとの出会いは、検索エンジンでのネットサーフィン(いまもそういうのかな?)で偶然の発見でした。しかし、実はある方が同時並行で書かれているブログだったのをつい最近知りました。二つのブログは表現方法に違いはあるけど、何か一つの根本は同じだと内心感じていた矢先です。さらに私のサイトにコメントを残してくれた方と同一人物だったなんて驚きでした。謎解きも兼ねてご閲覧者の訪問をお勧めします。

追記今回もご縁があってのご紹介になりましたが、ご縁が無くとも近く紹介していたブログであることを申し上げます。

「デザインらぼ」様へ
今回ご紹介の許可を頂けたことこの場を借りて感謝申し上げます。今後のご活躍を楽しみにしております。

素人デザイナーがフリーランスで稼ぐには。。。
posted by 商いの道 at 22:27| Comment(4) | TrackBack(1) | 名作ブログの作品とご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月31日

すごい人がいます!そしてロマンがあります!

サイトにお越しの皆様へ

「商いの道」です。お忙しい中ご閲覧頂き、誠にありがとうございます。私、感謝しております。私が、ブログをはじめて1ヶ月が経ちました。
本日の記事は、いつものような書籍の紹介ではないことをご了承頂きたく願います。
では何か?といえば、あるブログの紹介をさせて頂きます。

作品のタイトル
「ITコンサルタント/WEBデザインで生きる道」  
http://blog.livedoor.jp/it_mediaf_001/

 そもそもの出会いは、ブログ著者の福田様が私のブログにトラックバックして下さったのがきっかけです。(トラックバック、正直メチャ嬉しかったぁ〜!しかも志を実践している人からなので、こころは花丸満開でした。)
 IT関連の専門は関係ないと思う方も中にはいらっしゃるかもしれません。読んでみて下さい。良き言葉が文脈に隠れています。
私のブログの趣旨にも通じ、なにより、ご閲覧者の皆様にも有益と思いその理由を福田様のブログ(5月29日掲載)のコメントのやり取りで伝えたいと思います。

●「5月29日福田様のサイトでのコメントのやり取り」より
「商いの道」です。お久しぶりです!
久しぶりにブログまとめ読みをさせて頂きました。「まとめ読み」でごめんなさい。そして、心熱くなりました。(というより、なってます!(笑))
実は福田様のブログを私のブログ閲覧の皆様(現状、そんなに多くはないですが)に紹介したいのです。理由は下記の通りです。

・ブログ文章に自然体と躍動感がある点(借り物の言葉ではない自言葉)
・随所に奥行きと普遍性が感じられる(心の琴線に触れるフレーズ)
・なにより気付きがある(教えられる)
・重みと内容が濃い(強いメッセージ性)
・ご閲覧者にとって有益である(財産になる言葉)

人を批評する程私は、大した人間ではありません。ただ自分の気持ちには、正直に生きてゆきたいと思って、感じた事を書きました。失礼があればどうかお許し下さい。そして紹介の許可をお願いいたします。

商いの道さん^
ご無沙汰しております!毎日お伺いさせて頂き、数多くの良書に感銘を受けております。今日商いの道さんの紹介した本を元に、本屋に寄ろうと思っていたのですが、空腹に負けてしまいました(笑)
>実は福田様のブログを私のブログ閲覧の皆様に紹介したいのです。
いやいやいやいや、もったいないお言葉です^^;
そんなつもりで書いているわけではないのですが・・・。
恥ずかしい限りではありますが、せっかくのお誘いをお断りする理由は
ありません。逆になんのお返しも出来ないのが申し訳ないですが^^;
ありがたいお言葉に心から感謝致します。
こんなブログでよければ、こちらこそどうぞよろしくお願いします。
「ITコンサルタント/WEBデザインで生きる道」

追記
今回ブログのご紹介は、トラックバックして頂いたのが「きっかけ」ではありますが、それはご紹介の理由ではありません。
純粋に「良き人良き言葉が、人格と智恵を耕す」という考えのもとご紹介させて頂きました。

福田さまへ

お返しは、福田様のブログのメッセージで、充分頂いております。逆にこちらが果たしてお役に立てて頂いているのかが心配なくらいです。ご紹介の許可を頂けたことこの場を借りて感謝申し上げます。本当に、ありがとうございます。



posted by 商いの道 at 12:01| Comment(4) | TrackBack(1) | 名作ブログの作品とご紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。